レンタルオフィスだと信金に口座開設できない!?

「知り合い、日本政策金融公庫に行ってきたって」で、私の知り合い・YGさんが一千万円の融資を得るまでの道のりをご紹介しましたが、その後に信用金庫に口座開設に行った話がちょっと驚きなのです…。

レンタルオフィスだと、信金に口座開設できない!?

信金は”一見さん”に厳しい

政策金融公庫からの融資が予想よりもはるかに速いスピードで決まったため、追加融資を目指し慌てていくつかの信金に問い合わせたYGさん。同じ区内なのに「本社の所在地はカバーしていないので取引できない」だとか、「まずは必要書類を送付してください」などと言われ、追加融資まで時間がかかりそうなことから諦めたのだとか。信金は一見さんには厳しい、ということですね…。

レンタルオフィスはお断り!

中でもいちばん驚きだったのが、「レンタルオフィスの場合、口座開設できません」と一様に言われたこと! 今までメガバンクで口座開設できていたので、レンタルオフィスだからという理由で口座を作れないなんてどういうこと?と思ったそうです。それはそうですよね、いまどきの会社設立でレンタルオフィスを使うのは当たり前だし、中小企業支援を謳っている信用金庫が「レンタルオフィスの会社は口座を開設できません」と言うなんて…。政策金融公庫はこのことを知っているのだろうか?と思ってしまいました。

信金は知り合いに紹介してもらう、がベター

結局、金融公庫で融資相談に乗った担当者が紹介してくれた信金で口座開設ができたから良かったですが。ちなみにその信金の方は、知り合いのレンタルオフィスを確認するためか、わざわざ出向いて来たそう。

よく言われるように、「起業したら、知り合いの紹介で地元の信金に口座開設をする」のが正しいのですね。