オリジナル商品の開発って、どれくらいの資金が必要?

Aboutでも書きましたが、今まで3年ほどネット通販をやってきた親友は、オリジナル商品の開発に乗り出したいと考えています。オリジナル商品と言っても、Tシャツにイラストなどプリントするだけのものから、化粧品のような難しそうなものまで、色々なものがあると思います。いったい何を作ったらいいかはまだ考え中のようですが、そもそもどれくらいの資金が必要なのかを調べてみました。

 

プリントTシャツ

 
簡単に作れそうなイメージがある、プリントTシャツ。
こちらのサイトで費用を調べてみました。
「WEDIA」

 

S〜LサイズのスリムフィットTシャツを合計100枚でフロントと袖にプリントをするという設定で、合計15万5千円ほど、1枚あたり1555円という結果でした。ターゲットを絞っていいデザインが作れれば… 値段設定次第で、利益も結構出そうですね。
 

 

アパレル全般

 
いくつかのアパレルOEM(他社ブランドの製品を製造する企業)のサイトをチェックしましたが、何を作るかや生地、ロットによって費用が大きく変わるので、Tシャツのように簡単に見積もりが出せるところは見つけられませんでした。
「shitateru」というサイトが気になったので、具体的なアイテムで見積もりをとってみても面白そうと思います。
 

 

化粧品

 
「化粧品ってロットも大きそうだし、費用が高そう…」と思っていたのですが、調べてみると「ロット100個から、化粧水なら6万円から」というところもあるほど、小ロット・低価格での製造が可能なようです。
もちろん製造面・品質面などよく確認することが大切だと思いますが、作ってみたい商品があれば、チャレンジしてみてもいいのでは!?
 

 

雑貨

 
では雑貨はどうだろう?ということで、最近人気の「マスキングテープ」について調べてみました。オリジナルプリントをしてくれるこちらのサイトで、「マスキングシート」という、マスキングテープ素材のシールが面白そうだと思いました。価格をチェックしたところ、A5サイズ・100枚で3万7千円ほど。これもTシャツ同様デザイン勝負ですが、通販ではこういうちょっとしたものがあると合わせ買いが増えそうなので、文具好きとしては作って欲しいな〜と思います。
 

 

他にもまだまだまだまだオリジナル商品のアイデアはあるでしょうね。何かもっと単価の高いものなど、調べてみたいです!